Karakahl Chiropractic

Karakahl Chiropractic  Wix.comを使って作成されました

施術に使用する設備

神経圧迫測定器です。

神経の伝達妨害であるサブラクセーションの部位を正確に見つけるために使用します。

針の動きが、神経の問題箇所の候補を教えてくれます。

​この機器による検査はとても重要です。

​頚椎から骨盤まで全てに使用できますが、主に腰椎と骨盤を横向きでアジャストメント(調整)する際に使用します。

​頚椎から骨盤まで使用できますが、主に胸椎と腰椎のアジャストメント(調整)に使用します。

​妊婦さんやおなかの大きな方、うつ伏せになれない方にも用います。

膝(ニー)と胸(チェスト)で支えることから名づけられています。

​後頭骨、頚椎~上部胸椎のアジャストメント(調整)をする際に使用します。

アジャストメントは、座った状態で背もたれに寄りかかっていただき行います。また、背もたれを倒して、ナーブスコープや触診による検査をするときにも使われます。

主に検査で使用しますが、このテーブルで負担なく矯正することも可能です。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now